2008年04月11日

DHCのピクノジェノールを体験

私は前からサプリメントマニアで抗酸化サプリなどで新しいのがでるといつも試していました。

コエンザイムQ10の時もそうですし、アルファリポ酸の時もそうです。

あと、白金ナノコロイドなんかも飲んだりしています。

DHCでいつも買っているのですが、このピクノジェノール。。

値段が高いです^^;

だいたい、3000円くらい。。

ですから、キャンぺーンで値段が安くなることがありますので、そういったときに、まとめ買いしています。

2000円くらいまで下がるんですよ。

ピクノジェノールは、天然物質で、他の人工的なサプリよりもなんとなく体に良い気がするからというのも大きな理由の一つですが。。。

それでは前置きが長くなりましたが、DHCのピクノジェノールを解説していきましょう。

DHCのピクノジェノールサプリメントは、「ピクノジェノール-PB」という商品になります。

30日分が1パックです。

DHCのピクノジェノールサプリメントなのですが、フランス海岸松樹皮エキス60mg、ビタミンC40mg、ビタミンE4mg、ビタミンA300μg、セレン30μgで、主要原材料はフランス海岸松樹皮エキス、セレン酵母、ビタミンE含有植物油、ビタミンC・A、調整剤などはオリーブ油、ミツロウ、グリセリン、脂肪酸エステル、被包剤はゼラチン、グリセリンとなります。

フランス海岸松樹皮エキス、ピクノジェノールをより摂取しやすくサプリメントにしたのが、DHCの「ピクノジェノール-PB」なんですね〜。

DHCは、ピクノジェノールの商標権を所有しているホーファーリサーチ社から原料やライセンス供給を受けているんです。

だから供給できるのですね〜。

ピクノジェノールの効果として一般的に言われているのが、生理痛や冷え性の改善肉体疲労などに効くといわれています。

もちろん、メーカーが売り出す時には、このような効果などは謳うことはできません。

薬事法の関係がありますからね。
posted by ピクノジェノール効果 at 11:43| DHCのピクノジェノール